こんな施術しています#15 30代男性

Updated: Jul 21, 2021

 30代男性、ゴルフのフォーム改良で肋骨を疲労骨折されたのでご来院。

 ゴルフによる肋骨の疲労骨折は利き腕の逆の肋骨に多いのですが、この患者様は利き腕の逆の肋骨骨折でした。

 問診を進めると、実は一年前の筋トレから、肩・股関節・膝を痛めていることがわかりました。肩の高さに左右差が顕著にありました。

 足関節から可動域を出していき、膝・股関節の運動痛は取れたので、肩の左右差の施術をメインにしました。施術後は左右の肩の高さは揃いましたが、一度の施術では左右対称まではできませんでした。

 肋骨骨折の部位には4割早く治癒するという研究発表のある超音波を20分間当てさせていただきました。

 まだ、体幹の回旋時に痛みがあるため、具体的なゴルフのフォームについてのアドバイスはできませんでしたが、骨折治癒後に再発防止のためのフォームのアドバイスをする予定です。

 最後に、患者様の身体の状態をご説明し、肋骨骨折の機序も説明させていただきました。

 肩の左右差、股関節痛、膝痛を起こしていた筋肉のストレッチをセルフケアとしてご指導させていただきました。


 当院では、超音波治療器を設置しておりますので、骨折を早く治したい患者様はぜひご利用ください。超音波治療器は毎日するほど効果が高いです。

 整形外科で経過観察を指示された骨折の患者様は、医師の同意(お電話の口頭でも可)をいただければ、保険適用で施術を受けることができますので、ご相談ください。

 

当院では、自分の家族や友人にしない施術は一切いたしません。

 安心してご来院くださいませ。

 「通う」のではなく、「卒業する」のが目標のシリウス整骨院・鍼灸治療院です。

 肩こり・腰痛・自律神経症状の方はぜひ八尾市弓削町のシリウス整骨院・鍼灸治療院へ

 ※当院では、骨盤矯正はしません。詳しくは骨盤矯正についてのブログを御覧ください。

 お電話&オンライン&LINEでご予約お待ちしております。