こんな施術をしています #62 50代女性

50代女性、仕事で踵の高い靴でよく歩いている。

2週間前から、徐々に足の甲が痛くなった、ひどいときは親指まで痛くなる。

足をひきずるようにして、ご来院いただきました。


問診の時点で、具体的な原因のない症状は保険適用でない旨をお伝えしたところ、良くなるんだったら構いませんとのことで、自費でみさせていただくことになりました。


まず、痛い方の足関節において、浮腫・脛骨の内反傾向・足の縦アーチの低下・内側荷重が認められました。

また、外反母趾ではなく、内反小趾になっておりました。

くわえて、足裏の母指球と小球球にマメができていました。


踵の高い靴で、足裏のバネをうまく使えず、リスフラン関節に負担がかかり、痛みがでたものと考えました。


まず、足の指、中足骨、足関節、膝関節、仙腸関節の関節機能障害を除去し、足底筋膜に施術したところ、歩行時痛がほぼ消失して驚かれていました。

最後に、足の甲に特殊なキネシオテープを貼って施術終了となりました。


踵の高い靴は控えていただくようにお伝えし、再発防止のためのセルフケアをお伝えして、施術終了となりました。


当院では、自分の家族や友人にしない施術は一切いたしません❖

安心してご来院くださいませ。

通う」のではなく、「卒業する」のが目標のシリウス整骨院・鍼灸治療院です。

肩こり・腰痛・自律神経症状の方はぜひ八尾市弓削町のシリウス整骨院・鍼灸治療院へ

当院では、骨盤矯正はしません。詳しくは骨盤矯正についてのブログを御覧ください。

お電話(070-8951-5151)&オンラインLINEでご予約お待ちしております。