初ショートコースデビューと右足首捻挫

 おはようございます。


 先の日曜日に初めて光丘パブリックゴルフ場というショートコースに行ってきました。

 曇りの中ですが、楽しく回っていると、前半6or7ホール目でフェアウェイに突如穴ぼこが現れ、右足首を大きく捻挫しました。

 (フェアウェイにこんなトラップやめてほしいですね…安いから仕方ありませんが…)

  

 その後は、足を引きずりながら18ホール回ったのですが、大変でした。

 カートなしのホールでしたが、ショートコースだからなんとか回れました。

 怪我の功名でしょうか、初バーディーも達成して捻挫以外は大満足で帰宅しました

 

 帰宅してすぐアイシングして、微弱電流を流し、テーピングで固定しました。

 現在、三日目で腫れはまだ引きませんが、歩くときの痛さはかなりマシになりました。

 引き続き、アイシング・微弱電流・テーピング固定を続けます

 (本当は捻挫の場合激しい外力が加わっているため、足関節のアライメント(骨の位置関係)を調整する施術をすればなお良いです。自分で自分にはできません。涙)

 

 写真をアップしていますが、当日は腫れが起き、翌日以降にくるぶしの下に内出血が見れることが多いです。

 骨折との見極めは難しいですが、踵を叩いて響くように痛い場合(叩打痛)、腫れている箇所を端から押圧して行って、局所的に激痛がある場合は、骨折の可能性があります。

 すぐに整形外科をご受診ください。


 みなさまも捻挫をしたらまず、アイシング(冷やす)と固定をしましょう!

 微弱電流(マイクロカレント)・アライメント調整は当院でどうぞ。


 当院では、自分の家族や友人にしない施術は一切いたしません。

 安心してご来院くださいませ。

 「通う」のではなく、「卒業する」のが目標のシリウス整骨院・鍼灸治療院です。

 肩こり・腰痛の方はぜひ八尾市弓削町のシリウス整骨院・鍼灸治療院へ

 ※当院では、骨盤矯正はしません。詳しくは骨盤矯正についてのブログを御覧ください。

 お電話&オンライン&LINEでご予約お待ちしております。