昨日の日曜日は梅田でA&I勉強会でした。顎関節症等

 こんにちは。シリウス整骨院・鍼灸治療院の院長松元です。

 昨日は、梅田でA&Iの勉強会に参加してきました。

 A&I勉強会とは、梅田の大阪駅前第一ビルで治療院をされているSHBの池上先生という大先生が主催している勉強会です。(池上先生はこの道40年以上の臨床をされている先生です。

 同じように勉強会に来られている先生は、だいたい自分で治療院をされている先生が多いです。日々の臨床の中で感じた疑問や、患者様のためにより良い施術はないかと、池上先生の元で切磋琢磨しています。

 今回の勉強会では、うつ病や不眠症、自律神経失調症の患者さまの特徴、脊柱の際に大切な施術点がある、顎関節症への施術、内側翼突筋への施術、整膚(皮膚に対する施術)など盛りだくさんの内容でした。

 中でも、絶賛只今顎関節症の僕にはもってこいの施術で、施術自体かなり痛かったですが、施術後は口の開閉が驚くほどスムーズになって、口を開けやすくなりました

 顎関節症は、精神的な原因であるものや、重度のものになると骨や関節の変形を伴うものもありますが、筋肉や関節の動きに原因であるものは今回の方法がかなり有効だと思います。

 僕の場合は、硬いものを噛んだ時や意図せず強く噛んでしまうと、一側の顎に激痛が走るので反対側で噛むようにしていました。(以前、歯医者に行っても虫歯はなく、顎関節症と診断されました。しかし、顎関節症の治療は一切していただけませんでした。涙)

 今までは、顎関節症の患者様には頸部の筋肉と咬筋、側頭筋という咀嚼筋に超音波を当て、筋肉の緊張を取るような施術をしていましたが、それに加えて、今回習った施術も取り入れていきたいと思います。

 顎関節症でお悩みの方、ご来院を待ちしております。

 一緒に勉強会に来られていた先生は、顎関節の変形されている患者様にも効果があったと言っておられました。これはあくまでその先生の経験ですので、顎の変形性関節症の患者様全員に当てはまるわけでないと思いますが、もし受けてみようと思われる方はぜひお越しください。

 

 当院では、自分の家族や友人にしない施術は一切いたしません。

 安心してご来院くださいませ。

 「通う」のではなく、「卒業する」のが目標のシリウス整骨院・鍼灸治療院です。

 メンテナンスとして定期的に通ってくださる方ももちろん大丈夫です。

 肩こり・腰痛の方はぜひ八尾市弓削町のシリウス整骨院・鍼灸治療院へ

 ※当院では、骨盤矯正はしません。詳しくは骨盤矯正についてのブログを御覧ください。

 お電話&オンライン&LINEでご予約お待ちしております。