こんな施術をしています#6 30代男性

Updated: Jul 20, 2021

 30代男性、システムエンジニア、在宅ワークと子育てで、肩こりになった。

 また、6年前に逆流性食道炎と診断され、寝起きに喉の奥が痛かったり、不快感があるとのことでした。

 肩こりはいつも同じ側で子供を抱っこしていることに起因しており、頚椎・胸椎・肩関節・肘関節・手関節の関節可動域を出して、残った硬結に鍼と通電治療を行いました。

 逆流性食道炎には、東洋医学的なアプローチを行い、効果持続のためにパイオネックス(鍼のついたシール)を貼りました。

 次の日にメールをいただきまして、その日はぐっすり眠れたようで、寝起きの喉の不快感もなかったようです。

 当院は、西洋医学と東洋医学を使い分けて施術させていただいております。

 6月は胃もたれを起こしやすい季節です。冷たい飲み物の飲み過ぎにも注意です。

  当院では、自分の家族や友人にしない施術は一切いたしません。

 安心してご来院くださいませ。

 「通う」のではなく、「卒業する」のが目標のシリウス整骨院・鍼灸治療院です。

 肩こり・腰痛・自律神経症状の方はぜひ八尾市弓削町のシリウス整骨院・鍼灸治療院へ

 ※当院では、骨盤矯正はしません。詳しくは骨盤矯正についてのブログを御覧ください。

 お電話&オンライン&LINEでご予約お待ちしております。。